Geno-Weblog

銅版画家・岡本玄介のART制作・見聞雑記、個人的に気になる世界のART及びパスネットや東京メトロのポスターの制作秘話、
東京、N.Y.、プラハ、中国、ブラジル等での活動記録や裏話を紹介します。(文字サイズは「中」か「小」をお薦めします)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
着物の少女・銅版画制作-06
前回に続き銅版画制作中です。
今月が締切なので、ケツに火が着いています。
今回は、背景を主に、彫りの作業を一通り終わらせ、
いよいよ第一回目の試し刷り…に行く寸前をご紹介。

銅版画制作

後ろの丸満月を観て思いついたのですが、
月をイメイジしておらず、聖人に描かれるヘイロー(光輪)です。
背景に凝らずに、ただ白く削るだけなので、楽な作業になるかと思いきや。
腱鞘炎になりました…。

次回は試し刷り。お楽しみに。


Blog Ranking
↑↑↑いつも応援の1クリック感謝!

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 銅版画制作の手順 | 12:13 | comments(0) | -
着物の少女・銅版画制作-05
前回に動画で作業をお見せしてから、一ヶ月以上も経ってしまいました。
あれから、花束がかなり大変でしたが、人物を彫り終え、
残す所は背景を作って、最初の試し刷りに移ります。

現段階ではこんな感じ。
削ったところの、光の反射具合で見易かったり、そうでなかったり。
なのでモニターで判り易いように、やっつけで色調整をしてみました。
色味はドギツイですがご勘弁。

銅版画制作

銅版画制作

次回はどの段階で紹介しましょうか。
お楽しみに。


Blog Ranking
↑↑↑いつも応援の1クリック感謝!

JUGEMテーマ:アート・デザイン


| 銅版画制作の手順 | 13:08 | comments(2) | -
【動画】着物の少女・銅版画制作-04
前回の記事にて、銅版全体をザラザラに腐食したところまでを紹介しました。
これで「地」が完成したので、メゾティントとしてそのザラ目を削り、
陰影を出していきます。
いつもこうやって文章と写真のみの紹介でしたが、
今回は動画を撮影してみたので
どの様にして作業をしているか大公開してみたいと思います。



力一杯ガリガリ削っているようにも観えますが、
かなりコントロールして、彫る所の深さを調節しています。

後ろの音楽はタマタマ掛かったものですが、
曲種によって作業のノリが変わります。
でも大体一曲で一箇所くらい時間が掛かると思って貰えば宜しいかと。
因みに、携帯音楽プレイヤーからはハードロック、
メタルを中心にジャズ、テクノ、映画のサントラ、
そして昭和歌謡などがランダムに掛かります。
商業第一主義で中高生向けに作られた、
ヤカマシいJ-POPは絶対にかかりません。

その内、銅版画の技法書もDVDで発売とか、
ネット配信なんて事になるかもしれませんね。
映像を作る技術としては、このようには素人でも作れるので、
あとは熱意と資金だけでしょうか…。どなたか是非。


Blog Ranking
↑↑↑動画で全て学びたいあなたは1クリック!

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 銅版画制作の手順 | 12:46 | comments(0) | -
着物の少女・銅版画制作-03
前回は線描の腐食を終えて、マスキングしていたグランドを
キレイに落としたところまでの紹介でした。
さて今回は、銅版全体をザラザラの表面にすべく、
前面にアクアティント技法を施して腐食します。
それがこちら。

銅版画制作

もう光沢は全く有りませんね。
写真では線描はかなり見辛い状態です。

なので、今回はオマケとして、腐食の工程で使用する薬品を紹介。
銅版画制作

左からエタノール、ペイント薄め液、食器洗い用洗剤の容器は灯油、
塩化第二鉄から出した時に腐食の進行を抑える為の醤油、
アルコール、ラッカースプレー用リムーバー…という具合に、
猛烈に不健康な化学薬品から、美味しい調味料まで様々なものを
使用して銅版画を作るのです。

低刺激性のものや、自然由来のものもあるのですが、
そういう物の方が高かったり入手困難だったりする現実に、
科学的物質に囲まれ、屈折した利便性に生きる現代社会生活を
垣間見る事が出来ます。

気化した希硫酸を吸い込み続け、舌癌で亡くなった駒井先生や、
江戸時代には薬品が爆発したなんて話もあります。
銅版画制作に伴う危険な側面は、こういう所からも伺えるわけですね。

次回は安全にいきます。お楽しみに。


Blog Ranking
↑↑↑完成まで、応援の1クリックお願いします!

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 銅版画制作の手順 | 12:44 | comments(2) | -
着物の少女・銅版画制作-02
前回から始まった新作です。
あれからもう少し描画して腐食しました。
その工程は紹介しても面白くないので、すっ飛ばして…
マスキングしていた茶色いグランドをキレイに落としました。
それがこれ。

銅版画制作 ちょっと遠くて
 見辛いですね。

















 詳細に接近して
 みましょう。

銅版画制作
細かいです。次は全体をアクアティントという腐食技法でザラザラにします。
真っ黒から削って濃淡を作り出すメゾティントを腐食で作り出すものです。
次回もお楽しみに。


Blog Ranking
↑↑↑完成まで、応援の1クリックお願いします!

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 銅版画制作の手順 | 14:27 | comments(0) | -
<< 3/18PAGES >>


PROFILE
岡本玄介
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ART イベント情報
SPONSORED LINKS