Geno-Weblog

銅版画家・岡本玄介のART制作・見聞雑記、個人的に気になる世界のART及びパスネットや東京メトロのポスターの制作秘話、
東京、N.Y.、プラハ、中国、ブラジル等での活動記録や裏話を紹介します。(文字サイズは「中」か「小」をお薦めします)
<< 四角いヤマハ・スコーピオ 2008 | main | 【写真】夏空 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
デッサン用照準器の製作
Handmaid target in sight for drawing.

先日から小学生にデッサンを教えており、
上手くモチーフの形が取れるようにプラ版で照準器を造りました。
グリッドを合わせれば紙の何処にどういう輪郭を描けば良いのか判ります。

sight

左からモチーフの背景用、手持ち用、下敷き用で、
背景用は表裏でA4サイズとA5サイズに対応しています。
手持ち用はカッターで切れ込みを入れただけ。

sight

描く対象によりけりですが、これは例としてモチーフの背景にA5サイズを配置し、
A6サイズの手持ち用を覗きこんでポジションを確認している様子。
いわば狙撃銃に付いているスコープと同じ役目を果たします。

sight

写真に撮ってもサッパリ判らないので割愛していますが、
スケッチブックに下敷き用を挟めば、グリッドが透けて見えるので、
それを見ながら同じ角度と長さの線を写しとるだけ。

大昔から升目状の照準器は使われているのですが、
サイズが変わってもプロポーションが同じである
縦横斜め+1/2の線にしました。
子供にとってこれが奏功するでしょうか?

【※ 石巻の子供達へ募金のお願い】
NPO法人にじいろクレヨン


Blog Ranking
Click!↑↑↑応援の1クリックに感謝!

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| ART | 13:00 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | -
コメント
コメントする











PROFILE
岡本玄介
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ART イベント情報
SPONSORED LINKS